About SHUN OKUBO
About SHUN OKUBO
大久保 俊

1978年東京生まれ。
エスモード東京校で学んだ後、2002年パリに渡しステュディオ・ベルソーに入学。
同校卒業後ROBERT NORMAND,BALENCIAGA,HAIDER ACKERMANN等のメゾンで経験を重ねる。
2007年、自身のブランドSHUN OKUBO&ASSOCIATESを立ち上げる。
2009年、株式会社SHUN OKUBO&ASSOCIATESを設立

BRAND PROFILE

2007年に東京を拠点として設立。
初コレクションでの「野生の思考」と「都市の女性ためのジュエリー」というコンセプトを
ブランドのアイデンティティとして創作活動を行っている。
パリではZIP ZONE(2008),RENDEZ-VOUS(2008-2009)の展示会に参加。
代官山UNITにて個展を開催(2008.3)。
フランス、アメリカ、韓国そして日本にて、ハイファッションを取り扱うブティックにてコレクションを展開。
東京の合同展示会roomsに初参加(2009.9)。
表参道のギャラリーPLSMISにて展示会/インスタレーション。陶芸作家である植松永次氏の作品をフューチャーし展示(2009.10)。
初のビジュアルブック『Signs』を出版(2009.10)。
コンテンポラリージュエリーの展示会であるNew Jewelryに参加(2011,2012)。
東京・中目黒に路面店をオープン(2014.1)。
愛媛県・宇和島のアコヤ真珠を使ったジュエリーのプロジェクト"New Pearl UWAJIMA"に参加(2014.9)。